このBlogに来てくださった方々へ

チロルなぶろぐ」にご来店いただき、まことにありがとうございます笑い

このBlogは、所属山岳会の50周年記念山行でチロルへ行ったとき、
準備段階から、現地でのいろいろな出来事、帰国後のもろもろを描いたものです。
詳しくははじめの記事から2,3日分、順に読んでいただけると背景がわかるかと思います。

純粋にチロルに行ったときの記事だけを読みたい方は、左のカテゴリの「チロルな日々」を選んでご覧下さい。

また、本家サイト「やまやな日々」にも「チロルな日々」のページがありますので、
そちらも合わせてお楽しみください。
まだ工事中なんですが汗

なお、このBlogは記念山行チロルが終了してしまったため、ネタがなくなり完結してしまいました。
今後は「やまやなぶろぐ」を更新していくのでそちらもよかったらご覧ください。

ご来店、どうもありがとうございました。

日本へ

とうとう帰国の日が来てしまった。
午前中スーパーや土産物屋でおみやげを買い足し、ユースに戻ってパッキングし直して
タクシーでザルツブルク空港へ。
タクシーの運ちゃんの英語は非常にわかりづらかったが、とても親切な人だった。

ザルツからフランクフルトで乗り換え。
待ち時間があるのでフランクフルトソーセージとビールを味わう。
レストランの親父は非常に陽気な人で、ちょっと日本語を知っているのが自慢ならしく、
「ビール?キリン?イチ、ニ、イチ、ニ」と言ってた(笑)

フランクフルト空港内には和食を食べさせてくれるところもあった。
うどん、寿司などが食べられる。
びっくり。
パリにはこんなのないのに。

出発間際になってインスブルックからの乗り継ぎ便に乗ってきたチャコちゃまご一行が現れた。
けっこうぎりぎりの時間。

飛行機に乗ってからは、映画を観ようと思っていたが、観光で疲れたのか
機内食を食べたら目をあけていられず爆睡してしまった。

にしてもJALの機内食の味は落ちたなぁ。

_banner_01.gif

ザルツブルク市内観光

今日はミルフィーユと2人だけで観光することになった。
キティは昨日の暑さと人混みにやられて腰が痛くなったので、バスツアーに参加すると言うのだ。

とりあえずは午前中かけてホーエンザルツブルク城を見学、
午後は市内の観光名所をほとんど制覇、超甘いザルツブルガーノッケルも食べ、
土産と夕食を買ってユースに帰ろうとしたところ、キティにあう。
キティはバスツアーで知り合った女性二人と一緒だった。
しかもそのバスツアーには、はるばるインスブルックから来たスカーレットとサッチーが参加してたというのだ。
ああ、世間って狭いかも…

DSC01701.jpg
ホーエンザルツブルク城。

DSC01667.jpg
モーツァルト広場のモーツァルト像。

DSC01786.jpg
激甘のザルツブルガーノッケル。
おいしいのははじめの数口だけ…

キティとはユースで待ち合わせることにして、ミルフィーユと先に帰って飲み始める。
この日は3人でワイン2本、キティとミルフィーユはユースの下のバーで買い足したビールジョッキ一杯ずつ、
それからミルフィーユと私はやはり下のバーで白ワイン一本を買い足して飲んだ。

この日、一番飲んだのはミルフィーユっ!!!
なんたってランチにも一杯、おやつにも一杯飲んでたんだから!!!

_banner_01.gif
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ